よくあるご質問

Q. 代行がバレることはないのでしょうか?

A. 
本文中にもございますが、CEB・SHLというテスト形式、IBM社の独自問題以外は大丈夫でございます。
(※IBMでも性格診断がないものであれば大丈夫です。)
上記のものについては対面対応・画面共有対応(Skype等)で実施すれば問題ございません。
過去に遠方(海外や関西)の方でバレることはないものの、リスクを承知の上でご依頼された方が多数おりました。
ですが一度もバレて落ちたという方はいらっしゃらなかったので、
コンプライアンス・プライバシー・手間を考えればIP特定などは致しませんし、
実際にバレることもございません。

Q.合格実績が書かれていない会社は大丈夫でしょうか?

A.
多すぎて書ききれないだけなので大体の企業のテストは受けました。ですがそもそもテストは形式(玉手箱・SPIなど)が同じであればどこの企業でも変わりません。

会社独自形式のテストであれば話は別ですが、
ほとんど受験経験があり、対応も極力させていただいております。(エンジャパンやビズリーチなど)
Q.競合とはどう違いますか?

A.
①web担→問題をそのまま晒しているので著作権違反に当たる上に、回答が間違いだらけ。解き方もスマートじゃない。
②Webテスト代行センター→家庭教師レベルを雇って解かせている。得点率が低いため、リクルートなど足切り点数が高い企業は断っているようです。合格保証は落ちても文句を言われないような施策。
③webテスト攻略.com→介護業をしながら運営しているようです。②と③で口コミで足を引っ張り合っている。
 

怪しいサービスばかりですがそれをチェックする方法として、
①リクルートやBCGのようなほぼ満点近く取らないと受からない企業を引き受けるかどうか
②対面でやってくれるかどうか 
 
の2点を見ていただけると信頼が置けるサービスなのかがわかると思います。
返信の速さ・手続きの簡易さを売りにしているサービスも多いですが当サービスも当然すぐに返信しますし、
今すぐにして欲しいという場合でも基本的に引き受けます。
5分以内に実施開始することも多々ありますので時間がない場合でもお気軽にご依頼ください。
Q.費用がいまいちわかりません。

A.
①72h以内にご希望のSPI
納期短縮扱いになるため、基本料金+納期短縮オプションの2つをご購入ください。

②Cubic形式
SPI/玉手箱/TG-web以外に当たるので、特別対応枠になります。
そのため、基本料金+特別対応オプション+科目追加オプション×?(科目数が2つより多ければ多い分追加する)
でご購入お願い致します。

③命令・法則性が含まれる玉手箱で5科目ある場合(言語・四則演算・命令表・法則性・暗号の教科)
特別対応枠になりますので、基本料金+特別対応オプション+科目追加オプション×3
でのご購入となります。
Q.テストセンターの代行はやっておりますか?

A.
テストセンターの代行は申し訳ございませんがやっておりません。
TOEICを代わりに受けるようなことも申し訳ございませんがやっておりません。
Q. SPI(URLがaroruaから始まるもの)の個人情報入力はどうすればいいですか?
 
A.
SPIは
初回ログインしてパスワード発行→個人情報入力→言語・非言語→性格診断
のような流れになっております。
そのためまず、企業に登録しているアドレスをPWにして初回ログインしてパスワード発行。
次に生年月日/性別/学歴(大学を卒業予定・卒業等)/文系か理系か/
中途の方であれば前職の職種(営業・企画など)
を入力。
次へのボタンを押すと新規ウインドウが立ち上がりますので、
​そちらを進めずに閉じていただければ完了です。
  • Black Twitter Icon